マークスクエア

BLOG

エッセンシャルワーカー

2月19日

飛行機で西日本に行かれる際はA席がお勧め(往復で富士山を見られます)


コロナ禍の拡がりと共に、それに関連する英語表記(カタカナ)も増加中ですが、
最近ではエッセンシャルワーカーという言葉が気になる。
・Essential Worker 日常生活における必要不可欠な仕事を担う労働者

医療や介護従事者、生活全般を支えてくれる人々。(インフラ公共サービス・運輸・金融・Uber Eats他)
結構その職種は広い。
さて、一般企業の業務はエッセンシャルではないのか?
そんなことはない…優先順位の問題であろう。
通勤電車に乗り、出張も厭わず、現場で働く人達も皆エッセンシャルワーカーである。
※リモートできない職種も多くあるのだ

ワクチンの接種がスタートした。
感染者数も減っては来た。
それでもマスコミやその道の権威の方々は、まだ早い、油断しないで活動を自粛するようにと
毎日おっしゃっている。(確かに正論なんだろうけど…)
そんなことは自分で判断したい。

もう少しで、啓蟄を迎えます。


F.T