竹橋駅はホームを改修中
竹橋駅はホームを改修中

東京メトロの竹橋駅は基本通過駅である。
行くとしたら東京国立近代美術館・皇居・科学技術館(ファミリーセール)くらいであり、
年に1・2回行くかどうかである。

しかし、ここ1~2年ずっと気になっていることがあった。
駅ホームのモザイクタイルの壁に貼ってある養生テープの模様だ。
先日、ついに我慢できなくなって写真に撮った。
なんとも面白い不思議な模様である。

これは何か?
駅が改修中であることからすると何かの目印の筈。
壁の内部の配管ルートを表現しているのか?
モザイクタイルの目地が劣化している為の簡易的な養生なのか?
色の違いは何なのか?
興味が尽きない。
しかもキレイに貼ってある。

意図した訳でもないのに現場には時々こうしたキレイな模様(目印)が出現する。
自然が生み出す模様には比ぶべくもないがなかなか楽しい。
ひょっとしたら、新しいモザイクタイルのデザインなのかな?
また改めてモザイクタイルの新設はないか。

この模様の意味を、誰か教えてくれないかな…

F.T