150317_01
※2月時の信越地方(山間部)はまだまだ雪が凄いことになっていた。

出張で全国各地に行ったりしますが、
2月の出張の際、久しぶりに不思議な道具(癒し系)を目にした。

最近はその利便性・費用対効果の面から、いわゆるビジネスホテルに宿泊する
ことが多いが、たまにビジネスホテルの無い地域にも行くことがある。
そんな時は、知らないホテルに泊まるけど、ごくたまに部屋に不思議なモノがある。

その名も「ドイツ生まれのひとり指圧器」「ツボきーく」※Rマークを取得済

150317_02
※形状もなかなかおしゃれ。

西欧にツボに関する商品があったことも驚きである。
ツボの認識は東洋だけと思ってました。

150317_03
※なかなかグッとくる商品タグ。

さらに和名は、「みほ」である。
おどろおどろしい下着姿の女性(若くはなさそう)の絵もある。

たぶんここでしか販売していないのでは?
あと販売しているとしたら、昔の東京駅や新宿駅で見かけた「王様のアイディア」
とかいうお店くらいだろうか…今もあるのかな?

これと併せて足や手をゴロゴロする道具もあった。
最近のホテルではマッサージ機なんかもあったりするから、この手の道具は珍しい。
ここのホテルがスキー場の近くだから、かような道具を部屋に用意していたと
思われるが、疲れ切った身体を自分で道具を使ってマッサージする人はもう
あまりいないと思われます。

これもまた、昭和の記憶のようです。
こんな商品はいらないけど大好きです。※実はこんなのが実家にありました。(^_^;)

F.T