130530_01

今年、会社を設立して17年目を迎えました。
月並みですが(様々な事がありましたが)今思えば あっという間の17年でした。

「継続は力なり」という言葉を小学生の頃に先生から刷り込まれましたが…
言葉は覚えているのですが…それを実行することの難しさを痛切に感じています。

会社の寿命は 30年という話を聞いたことがあります。
食料品の会社や基幹産業(業容によりますが)には業歴の長い会社もありますが、
会社の寿命30年というのは、なかなか言い得て妙だと思います。

経済環境の変化であったり、人為的な問題によって、会社の継続が困難になります。
社会(顧客)に必要とされなくなった会社は、存在できなくなります。
会社が続いて行く為には、その会社の哲学を継承することが重要です。

会社の哲学を継承していくのはもちろん人ですから、会社を継続させることは、人づくりです。
これからもこの困難な課題に 真摯に取り組んで行こうと思います。

前置きが長くなってしまいました…
「HPをリニューアルしました。」

F.T